工業用石油製品全般、各種機械工具、測定器具、切削工具、工作機械、etc...

MENU

コラムCOLUMN

工業用潤滑油の交換をお考えなら配達も行う【西野田商事】にお任せ!~機械の動作に影響する「流体潤滑」と「境界潤滑」~

工業用潤滑油の交換は多くの訪問得意先を持つ【西野田商事】にお任せ!

工業用潤滑油の交換は多くの訪問得意先を持つ【西野田商事】にお任せ!

工業用潤滑油交換のことなら【西野田商事】へご相談下さい。

大阪市を拠点に、兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・愛知県などに訪問得意先を持っており、多くの企業様から信頼をいただいております。

また、海外への納入実績もございます。

工業用潤滑油をはじめ工業用石油製品全般を取り扱っており、信頼と笑顔のサービスを提供することを心がけて対応しておりますので、ぜひ【西野田商事】をご利用下さい。

潤滑油の役割~流体潤滑と境界潤滑とは~

潤滑油は機械の動作に必要不可欠なものです。金属同士の摩擦の影響を極力減らすことで、機械は無駄なエネルギーを消費することなくスムーズに動きます。また、錆を防ぐ、機械を冷やす、機械同士の隙間を埋めるという効果もあるのです。

そんな機械の動作に影響する潤滑油を使ったときの形態を大別すると、「流体潤滑」または「境界潤滑」に分類できます。流体潤滑とは、摩擦部分に厚い膜が形成されることで2面が接触せずに潤滑されることをいい、摩擦や磨耗が少なく理想的な潤滑といえます。

一方、摩擦部分の厚さが不十分で部分的に接触している状態を境界潤滑といいます。油膜が切れて摩擦が大きくなると、金属の接触面を傷つける「かじり」、摩擦熱で溶ける「焼き付き」を起こす可能性が高いです。これらには分子の働き・速度・荷重が関係していますので、考慮しながら日々メンテナンスを行う必要があります。

工業用潤滑油をお探しでしたら配達も自社で行う【西野田商事】へご依頼を

工業用潤滑油をお探しでしたら配達も自社で行う【西野田商事】へご依頼を

工業用潤滑油をお求めでしたら、【西野田商事】でお探し下さい。

様々なメーカーの工業用潤滑油を取り扱っておりますので、お使いの機械に合った製品をお買い求めいただけます。

お客様に負担の掛からないよう努めることを第一に考え、製品の配達は基本的に自社対応で行っております。

工業用潤滑油のこと、購入や配送に関することなどで、ご不明点やご質問などございましたらお気軽にご相談下さい。

お役立ちコラム

工業用潤滑油をお求めなら【西野田商事】

会社名 株式会社 西野田商事
住所 [本社]大阪市西区立売堀6丁目7-43-616
[営業本部]大阪市福島区海老江7-6-4
      野田阪神機械工具街
電話 06-7161-4933
URL http://www.nishinodashoukai.com/